Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
We Love Vegefru!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
人を幸せにするケーキ

フランスでも一目置かれるピエール エルメ パリ
空輸制限で日本には持ち帰れないと言われ、残念に思っていたら・・・


お祝いの席で偶然なる再会。


さらには、感動冷め遣らぬ帰国後、
TSUTAYAで借りたDVD【洋菓子店コアンドル】の1コマに登場。


Ispahan(イスパハン)もさることながら、
女性はカラービジュアルに弱いですね。

酸いも甘いも経験するのが人生だけど、
出来ることなら甘いめでお願いします。

posted by: オーナー: Akico | Travel | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
田舎町のビストロにて
パリ市内からSNCFに揺られて約1時間。(鉄道萌え)

シャルトルの田舎町を散歩中、
河川敷に浮かぶレストランを発見。

最高のロケーションにテンションUP。
河川が澄み切っているのも、絵になる理由かと。

Au Moulin de Ponceau
http://www.moulindeponceau.fr/presentation.html


今まで味わったことのないフルーティな白ワインと共に、
野菜と魚介類がたっぷりのMERIMERO をチョイス。
複雑で深みのあるソースが絡まっていて、
本当に美味しかったなぁ♪

日本でもなじみのある食材ばかりなのに、
どうして、ここまで感動的な料理と化けるのか?


無計画にぶらぶら散策する時間って最高!
これぞ個人旅行の醍醐味。
posted by: オーナー: Akico | Travel | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Basilique du Sacre Coeur
パリを見守る白亜の寺院。
映画【アメリ】の舞台となった、ウィレット公園から見上げるアングルで。



あんなにメルヘンなストーリのロケ地だったのに、
現実のモンマルトルは、それはそれはいかがわしい街。
嫌な気分にならないよう、明るいうちに観光することを強くお勧めします。
posted by: オーナー: Akico | Travel | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Cathedrale Norte-Dame de Paris

手土産の焼酎(一升瓶)と和菓子とを持ったまま登ったノートルダム寺院の塔。
しんどかった分、最高の感動を味わう。

ガーゴイルの目に映るのはセーヌ河とエッフェル塔。
パリって、ぎゅっと濃縮された街なのね。


百聞は一見にしかず。
だから、旅はやめられないとまらない。

posted by: オーナー: Akico | Travel | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Sainte-Chapelle
ゴシックの宝石。
最高の1枚が撮れました。
 
posted by: オーナー: Akico | Travel | 12:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
渡仏

ボジョレーヌーボー解禁まであと‘!

前日にヘルスチェックを済ませ、当日に臨む姿勢は去年同様。
ただ、例年と違うのは、どこで迎えるかという点。

フランス国旗ピン

有給消化。
現地視察。
感動体験。

人生、全てが偶然にして必然だと賢人は云う。
ハッピーの語源はハプニングだと教授は分析する。
毎日、毎秒が奇跡の始まり。
ミラクルに乾杯☆

Bon voyage!!

posted by: オーナー: Akico | Travel | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
カフェ ラフィーネ @ 軽井沢

軽井沢に来たならリゾート気分を味わいたいもの。
秋の紅葉が目に優しい場所を求めて、
素晴らしいテラス席がある喫茶店まで、ゆらゆらサイクリング。

カフェ ラフィーネ @ 軽井沢
http://r.tabelog.com/nagano/A2003/A200301/20000187/


赤ワインのように見えますが、、アイスコーヒーです。
自転車でも飲酒運転で捕まるらしいからね。



静寂の中の日本の美。
四季を体で感じることは、すばらしい。
何もしない時間が、一番贅沢な時間。

posted by: オーナー: Akico | Travel | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
駅弁
といえば絶対コレ!

発車するまでは開けまいと、変な意地を張り、
出発と同時にOPEN!

何気に一番あんずが好きです。

ゆっくり味わいながら食べたたら、あっという間に東京駅に到着。
あさまって速いのねー!びゅーん。
posted by: オーナー: Akico | Travel | 00:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
アトリエ ド フロマージュ @ 軽井沢

アトリエ ド フロマージュ
http://www.a-fromage.co.jp/shop/store05.html#fragment-2


チーズ屋さんがやっているお店。
口コミが良いように、ホントに美味しいチーズに出会えました。

5種のチーズのサラダ

シンプルマルゲリータ

焼きチーズカレー

チーズの7変化ぶりはすごい。
奥の深い世界だ。
当たりはずれがあると言うけれど、私はウォッシュもハードもカビ系も総じて大好き♪

posted by: オーナー: Akico | Travel | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ベトナム旅記録

旅先の写真の中で、とびきり輝くコチラの1-shot.

HOTEL MAJESTICのPho担当のおにいちゃんです。
にこにこにこにこ。
これぞベトナムスマイル。

そんな笑顔が似合うグェン君が作ってくれたPho、
出来上がりはこのボリューム。
彼の優しさが形となったか?
普段は朝食抜きのくせに、旅先では朝からモリモリ食べれちゃう不思議。


そして。
ホーチミンを語る上で、一番象徴的なのがコチラの1-shot.

バイク多すぎ。
そして信号無視は当たり前。
歩行者に優しくない。
だって、このスピード、みてよ。

無事に怪我なく帰国できて良かったです、はい。

posted by: オーナー: Akico | Travel | 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |