Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
We Love Vegefru!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
奈良の恵 国産大粒 だいぶつ納豆

平城遷都1300年祭が終了した今でも、
夢にちょくちょく登場してくる公式マスコットキャラクターせんとくん。
私の中で相当インパクトがあったようで・・・。
恐るべし、その存在感。

そんな奈良県のご当地アイテム初体験レポート。
本日はその  覆修劉△亙無)

奈良の恵 国産大粒 だいぶつ納豆


目を惹くネーミングは、きちんと東大寺の許可を取得している登録商標。
それよりも驚いたのが、奈良県産大豆使用ってこと。
関西で地産地消の納豆は、かなり珍しい〜!
入手困難な時期に、納豆片手に喜ぶ東京都民。
目撃した奈良県人ならきっと笑ったに違いない。

パカっ!
おおー♪

お豆さんの大きさは確かに紛れもなく大粒。
大粒 = たんぱく質の含有量も多い = 豆本来の味が楽める優等生です。

しかも混ぜる前から既にこの強力な粘り。
かなりの根性が必要だろうと推測した予想は的中し、
納豆菌に負けじ と かき混ぜるお箸が重いのなんの!

肝心の中身も、期待以上に味が濃厚で味わい深かった〜☆☆☆

製造元は、奈良県葛城市当麻の「熨斗(のし)食品」さん。
これまた縁起の良い企業名だなと、ヤホーで調べたら、
40年強の歴史のある地元メーカーだそうです。
そしてこちらの納豆は、大粒で手作りなので、
一般的な工場生産の納豆よりも数倍の時間を要し、
1日の生産数は100パック限定。
120円(税込)は高いと思ったけど、この手間隙を考えれば納得の1品なり。

ありがたや〜。
奈良の大仏様、ご馳走様でした。

「関西人は納豆を食べない」というのは、もはや神話

平常遷都1300年祭

posted by: オーナー: Akico | 豆 まめ Beans | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:16 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://atmylife.jugem.jp/trackback/735
トラックバック