Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Sponsored links
We Love Vegefru!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ゲェーンペットサイノォーマーイ

=鶏肉とタケノコのレッドカレー。
タイ王国のお土産に頂戴したので、初挑戦。
欧風カレーなんかより、煮込む時間も少なく、
超カンタンに出来ました :)

ただし材料さえ整えばの話。
ココナッツ缶とナンプラーとレモングラスとコブミカンの葉が
常備されているご家庭は少ないはず。

ちなみに、1日目よりも寝かせた2日目の方がより美味しいのは、欧風カレーと同じ。

posted by: オーナー: Akico | Cooking | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
七草粥

Tちゃん宅のガス台の下でずっと眠っていた土鍋が、
私のモノになった、記念すべき松の内。

早速活用して、七草粥を作りませう。


冷やご飯ではなく、白米から作ったおかゆは、最高に優しい舌触り。
サクサク食感の筍と共に。

2012年は、日本の四季を食卓で演出することが目標。

posted by: オーナー: Akico | Cooking | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Quality of life by JUNA

Quality of life by JUNA
http://sokuwanblog.blog4.fc2.com/

大好きなブロガー料理家のJUNAさんが、初めて公の場でクッキングイベント開催!!
イベント内容の告知が出た瞬間に、迷わず応募Click。
もともとcottaのサイトも好きでよく閲覧してたので、誰よりも早くエントリー出来たのかな?
見事当選~♪
事務局によると、ナント応募総数は200件を超えていたそうです!
と言うことは、当選確率100倍?!
最近心が痛む事が多かったので、、、とっても嬉しいお知らせでした。涙。

イベント当日。
凄く緊張。
だって、憧れのJUNAさんに逢えるのだもの。 (キモい?)
記事を読んではメモったレシピの数々を産み出した”ネ申”と同じ空間に居れるのだもの。 (怖い?)
でも、私の想いをはるかに超える熱意を持つ人が、世の中には何百倍もいるようで、
彼女のブログには、その想いを綴るコメントがビッシリ。 (凄いな。)
その人気ぶりを知ると、私の気持ちなぞ到底足元にも及ばないわけで、当選して素直に嬉しい。

運良く最前列のIHヒータ前の特等席に着席!
やったー。
これまた幸運。
人気レシピより、豚の角煮と、茄子の冷菜、デザート2品を作ってくださいました。
40分で4品!

見事な天盛り!
見栄えのよい盛り付け方法や、撮影方法も教えてもらい、超勉強になる!


調理中のフリートークでは、JUNAさんの意外な一面を知り、
ブログには登場しない素顔を知ったような感覚。
時間の使い方が上手い人はとても共感が持てます。
別の世界に住む人のように感じていたので、意外と庶民的な生活観に安心したりして。

ツナ缶でランチを済ます日もある、とか、
毎朝のお弁当は20分で調理する、とか、
買出しは週1回で、鮮度の落ちやすいものから消費していく、とか、
から揚げで男心を掴め、とか?!
たまに出る静岡弁も魅力的で、気取らない性格が人気のJUNA節☆

イベント終了後、直筆サインをGot♪
顔出しNGの方と一緒に、2ショットの写真も撮らせて頂き、
ゆっくりお話もさせて頂いて、ホント感謝。
嫁入り道具にします、いや、家宝にします。

お土産として頂いたお菓子作りキット、早速作ってみよう。
もちろん習った料理も!
誰かに創ることが、上達の秘訣ですものね。

JUNAさん、イベント主催のcottaさん、
貴重な時間を本当にありがとうございました♪
(upが遅くなってごめんなさい。)

posted by: オーナー: Akico | Cooking | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
魚沼産コシヒカリ 玄米

春スノボ先のお土産に頂いたのは、
シンプルな箱の中に入った、魚沼産コシヒカリの玄米。


んまや @ 越後湯沢
http://nmaya.net/index.php

玄米は、吸水時間を多めに確保しておくことで、
白米と同様に炊飯しても、簡単バッチリ仕上がります。
ふっくら&もっちり♪
噛み締める度に、素材から弾けるお米の甘味が、
なんとまぁ、美味しいこと!
新潟県も震災の被害はあるようで・・・
このお米を、来年も同じように笑顔で食べられると良いのだけど。

お塩と、
焼き海苔と、
ごはん。

これさえ揃えば三種の神器!!!
最後の晩餐には、おにぎり(or おむすび)が食べたいと言う人、結構いるよね。

そうそう。
この3拍子のフレーズテンポに関連して思い出した、こちらのカフェの店名。

パンとエスプレッソと @ 表参道
http://www.bread-espresso.jp/index.html

お店の名前を聞いたとき、絶妙すぎて膝を叩いてしまった。
何かあともう1つ、足せば、『部屋とYシャツと私』になるのに。。。
お店に行ったら、残りのあと1つを探し出せるのかな?

posted by: オーナー: Akico | Cooking | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
奈良漬のクリームチーズ和え

関西のコンビニのおにぎりは、
焼き海苔ではなく、味付け海苔だと知って、衝撃が走った。
マジで!?
よーく見たらホントだ、パッケージにきちんと記載されてました。
しかもエビマヨとかマヨネーズ系の具材にもですよ、正直違和感が・・・。

食の世界は無限なり。
“食材A + 食材B ≦ 未知数に旨いメニューC”
と、化けることはよくあります。
新たに、奇妙な組み合わせのおつまみに出逢ってしまいました。

昨日に引き続き、奈良県ご当地アイテムレポート その◆

奈良漬のクリームチーズ和え



!!!!!
やっだーww これ、激ウマ~♪
共に発酵食品だから合性がいいのかな。
絶品、妙品、いやはやアッパレ。

聞けば、「内閣総理大臣賞」を受賞した、大和食品工業さんの奈良漬だそう。
奈良漬って、濃い目の茶色で、お酒の匂いと濃さがキツいイメージなのですが、
こちらのものは、お酒の匂いは、ほんのり香る程度で、味は甘め。
ウリのシャクシャク感がたまりません。

その上品な味付けの奈良漬が、クリーミーなクリームチーズに合うんだなぁ。
こんなの食べたら、当然お酒がすすんじゃいます。
『おねぇさん、日本酒下さい!』
『あ、私はグラスワインが良いです!』

あっ、節酒中だったのに・・・もう解禁。
とにかく、叫びたくなる魅惑の1品でした。

思わぬ興奮した夜・・・、ネットで調べたら、結構レシピが掲載されてました。
なんだそうなんだ、珍しいメニューではないんだね。 恥。
知らないって損。

大和食品工業
Adrs.   奈良県大和高田市大谷741
Tel.     0745-52-0033
公式URLは無いので、詳細情報はこの方のブログで是非どうぞ↓
http://small-life.com/archives/10/12/2920.php

posted by: オーナー: Akico | Cooking | 00:15 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
ほっと もっと Hot Wine

突然、私の中で ホットワイン ブーム 到来。
Megに色々教えてもらいながら、夜な夜な試行錯誤しては、レシピ模索中。

ワインを温めて甘くすりゃいいだけかと思いきや、
赤ワインの渋み具合や、投入するスパイスの調合だとか、それを浸す時間や、弱火で煮る時間など、
ちょっとの違いで、何故か微妙に味が変わってしまう。
ん~実に面白い。

手抜きで楽しみたい方は、こちらをどうぞ↓
Hot Wine Blend Spice @ Dean & Deluca
http://store.deandeluca.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&cat=100310&swrd=&pid=4560223815967&vid=

もっと追求したい方は、こちらをご参考に↓
Hot Wine Recipe
http://www.dansukker.com/Default.aspx?ID=902

働く女子の自炊は、時短テクといかにテキパキ料理するが重要だけど、
たまには、手間暇かけてじっくり作業するのもかなり楽しい。
コトコトコトコト・・・・
フツフツフツフツ・・・・
キッチンでそんな音に耳を傾けつつ、静かな時間を過ごすことがなんとも贅沢。
これぞ “自分時間”。

漢方で言うところの陳皮(ちんぴ:オレンジの皮)が含まれているので、
冷え性対策にも期待大。

体が温まるし、美味しいし、癒されるし、、、
嗚呼、Hot Wine、君は何て素晴らしいお酒なんだ!!

posted by: オーナー: Akico | Cooking | 21:23 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スパゲッティではなくペンネで
ハインツ大人むけのパスタ.jpg

今日も寒い。
不定期恒例の Home Party in 赤坂Y's BAR は、大事をとって泣く泣くキャンセル。
かれこれ1週間以上禁酒…あと何日続くかな。

クリーム系が食べたくてペンネで作ってみました。
近日中にローズマリーに行く予定なので、麺はお預けなのだ!
posted by: オーナー: Akico | Cooking | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Cake Salon
090425_1615~01.jpg090425_1545~02.jpg


定期的にお邪魔している田園調布の先輩宅。

いつ行っても素敵な家だなーぁー。

今日の目的は、お菓子教室開催。



ほろほろサクサクのスノーボールキッス



所要時間2時間で立派な出来上がり



こんな雨の日は、室内で黙々と手作業に没頭するのが一番!

手を止めてお喋りしてる時間も楽しかったけど。

材料も余ったのでまた作ろう!







*おまけ*

Shopping?製菓材料を揃えるならここが一番

富澤商店

http://www.tomizawa.co.jp/shopguide/shop12.php




Shopping?ワインのお供に、イギリス産チーズ専門店で

The Fine Cheese Campany in KEYAKI GARDEN

http://www.elle.co.jp/atable/news/keyaki081226




Shopping?腹が減っては・・・戦はしなくてもビゴランチ

Esprit de BIGOT

http://bigot-tokyo.com/family/family.html



posted by: | Cooking | 19:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お鍋1つで
アラビアータ.jpg


せっかちがトレードマークの某料理家が

『パスタは先に茹でなくたって、最初から一緒に鍋で煮込んじゃえば楽チンよ〜』

と言っており、かなり衝撃を受けた。



パスタと言えば、

パスタ用の寸胴鍋に

たっぷりのお湯と

数%の塩を投入し沸点を上げ

表示タイムでアルデンテに仕上げつつ…

同時進行で作ったソースに絡めて出来上がり

というのが一般的。



ガスコンロが1台しかない我が家では

その"同時進行"というのがクセモノでして…。



試しにトライ!

たった1つの鍋/コンロだけで

見事なアラビアータが出来ました♪

水分は、トマトの水煮缶と、少量のコンソメスープ。

後はピリ辛テイストに整えてハイ出来上がり!

所要時間10分で、この出来栄えはグゥ〜。

ただし、個人的には、有機JAS製品のマカロニ利用がベストだなと思ふ。


posted by: | Cooking | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
素朴系雑穀パン
雑穀パン.jpg
久しぶりに時間が出来たのでパンを作成。



バター不使用で、ほっこり素朴な口当たり☆☆

見た目イマイチですが、備忘録を兼ねてUPしときます。
posted by: | Cooking | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |