Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Sponsored links
We Love Vegefru!
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
銀座カフェ パウリスタ
母と銀ブラ。
想定よりも早く「疲れたわ〜」と連呼する母を連れ
古き善き喫茶室へ。

銀座カフェ パウリスタ
http://www.paulista.co.jp/idea.html




直前の打ち合わせで散々コーヒーを飲んでたので、
もう胃が受け付けず。。。。

苦味と酸味が効いたコーヒーゼリーを。
甘いものは別腹。
posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
近江屋洋菓子店 @ 神田

キングオブ洋菓子店 現る!

近江屋洋菓子店 @神田
http://www.ohmiyayougashiten.co.jp/omise.html


今までなんで気づかなかったんだろ?というくらい、普通に存在するビル。

まるで工場のような店内は、初めての空間ながら懐かしさを感じる不思議。



フリードリンク 525円は、尋常ではないコスパ。
全部で10種類は並んでました。
しかも、ホットスープまで!

私のチョイスは、
フレッシュベリーに
アボカドミルクに
ホットチョコ・・・。
何倍飲んでも大丈夫な優しい味。



嗚呼幸せ~。
どうしてどうして私達、もっと早く出逢えなかったのかしら!?

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
喫茶店 セブン @ 三軒茶屋

お約束の時間より2時間以上前に到着してしまったので、
サンチャをブラブラ。

面白そうなお店(ここでいうお店とは、雑貨古着系ではなく酒場系)が
あちこちの路地に見え隠れしているのものの、
サンチャ初心者には判断力が無く・・・おとなしくお茶をして待つことに。

喫茶店 セブン @ 三軒茶屋
http://r.tabelog.com/tokyo/A1317/A131706/13025723/




昭和レトロな喫茶店というジャンルでの第6感は大当たり!
この雰囲気、落ち着くわー。
店内のソファーも、ぶら下がっているシャンデリア?も、運ばれたアイスオレも
見事に期待通りの空気を醸し出してくれています。


のんびり、うだうだ小説を読んでいたら、
店員さんが、『開業記念中ということでブレンドコーヒーのおかわりが1杯無料です。』
と、1杯を運んできてくださいました。
これまたラッキー♪
確かにメニューボードには45周年と。
でも、手元の違うPOPには、48周年と。
一体どっちなんだい?!
いずれにせよ、この貫禄のある名喫茶はずっと残っていて欲しいな。

こちらの【オムナポ】は有名だそうで、次の予定が無ければ絶対オーダーしたのに。
臨席に運ばれていく、私好みのオレンジ色&太い目のロメスパ麺!
魅了〜☆
次回訪問時の宿題です。

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 00:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ポンヌフ @ 新橋

遅くなってしまったランチタイム。
新橋に来たなら絶対ココ!!
目指すは昭和41年竣工の新橋駅前ビル。
降りた灰色のシャッターが気になる通路の奥に、光る名店があります。



ポンヌフ @ 新橋
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13024964/

“ポンヌフ”とは、フランス語で“新橋”という意味。
ブリヂストンの創業者が石橋さんで、
サントリーの創業者が鳥居さんみたいな感じですな。

いつの日からか、私の中で密かに中毒症状となってしまったナポリタン。
ケチャップ味の黄金のスパゲティ。
ふと、わざわざ茹ですぎにした太麺を、
口の周りを赤くしながら食べたいなぁと思う瞬間があるのです。

昭和感がたまらない店内。
どんな雰囲気かというと、このカウンター席の画像でご瞑想を。
やかんが黙って歴史を語っています。


13:15着席にして、本日のランチセットは全て完売との事・・・えー残念!涙。
なので、お目当てのナポリタン1本勝負で単品注文(600円)しました。
さすが人気店だな〜。



コレコレ!
熱々でちゅるちゅるで眩しいくらいケチャップ色に輝いています。
巷では、ピーマンが入っていないことで、評価が二分されていますが、
私は一向に気にならない。
旨さとチープさと懐かしさ、この三つのミックス度合いがまさに絶妙なのです。

食べ終わる頃には、お客さんは私だけ。
ランチタイム閉店の作業をしだしたご主人が、おもむろに自家製プリンをサービスしてくれました。
いいの?!
ありがとうございます〜♪
そのさりげなさは・・・菅原文太さん顔負け。



手に取った雑誌、特集ページの【レトロ喫茶でごはん】に記載がありましたょ。
これからブームになるのかな。
だとしたら、やった、ブーム先取り〜。

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 02:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
珈琲屋 @ 茅場町 (パンケーキ編)

立派な眦膕阿糧鷯鏗段の壁でさえ、一部塗装がはがれています。
あの老朽化したビルは大丈夫だったかな。。。

ボスが出張中で、急に暇になったランチタイム。
”パンケーキ ラバーズ会” 始動です!
向かうは都内で厚さNo.1を誇る(と思われる)パンケーキの喫茶店。

珈琲屋 @ 茅場町
http://r.tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13018164/

冗談抜きで判りにくい雑居ビルの階段を不安げに降りていくと、
扉の奥から素敵な笑顔のマスター2名がお出迎えしてくれました。
2人は親子かな?
スローな時間を楽しめる昭和レトロな珈琲屋さん(喫茶店)、大好きです。
1億円の義援金を寄付して話題になったスタバ(カフェ)も好きだけど。

『あのぅ〜、ウッチッチーさんという方のブログに載ってて、気になって、お邪魔したんです〜!』
との言葉にマスターは
『そうなんですか〜♪』
と、懐かしむような笑顔で返してくれました。
・・・割引料金にも、もちろん割増料金にもならず(笑)

パンケーキが焼き上がるまで相当な時間がかかると釘を刺されたので、
先に珈琲を頂戴しながら、しばし企画経営会議。
”パンケーキ ラバーズ会”は、熱いメンツ揃いなので、
周囲がビビるくらいのマシンガントークで、ヒートアップします。

そして、沈黙なしで待つこと。。。20分経過。
登場!
どどーん!

珈琲屋 ホットケーキ300.jpg

わぁ、素晴らしき3D!!!
メガネをかけなくても飛び出してきそうです。
もたもた写メを撮っている間に、先輩は早速バター塗り出してるよ・・・(笑)

カリカリに焼けた
パンケーキは香ばしく、食感がパニーニのよう。
焦がさずに中核部まできちんと火を通すのは、熟練の技!
ここからは黙々とモグモグ。
最後は味に飽きてしまうくらいのボリュームです。
これで1枚300円はアッパレ☆

隣席のおじ様が食べていた
ホットサンドもとても美味しそうだったな。
次回はモーニングでこれを試したい。

ウッチッチーさん、情報ありがとうございました。

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 02:02 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
3丁目のカレー屋さん @ 京橋

110121_1201~01.jpg

可愛らしい店名に似付かず本格的なあつあつ焼きチーズカレーが美味しいと評判のこちら。
ずっと気になっていて、今回念願の初訪問です。

3丁目のカレー屋さん @ 京橋
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13025962/

昭和レトロチックでムーディなお店。
夜は恐らく音楽関係の別業態経営のようで、
ランチタイムに限り、カレー屋さんに変身する経営方針らしい。

アンテークな機材から流れるクラシック音楽に耳を傾けて10分。
アッツアツ&ぐっつぐつの焼きチーズカレー@1,300 が登場!
おぉーーー!!!
テンションあがる沸騰具合!
一口パクっ!
むふふー♪
食べログ TOP5000にランクインするだけのことはあります!
計算されてブレンドされた23種類の個性的なスパイスが口の中に一気に広がります。
スプーン1杯にどれだけ微粒子化されたスパイスが含まれているのだろう???
こりゃ参った。

具材はほろほろと柔らかいビーフだけ。
以外のものは(恐らく)ルーに溶け込んでいます。
それくらい複雑な味で、適切な言葉が見つからないくらい美味しかったー!!

他のメニューでは野菜がごろごろ入っているバージョンもあり、それも気になる。
次回はこちらを、そして辛口を試そうっと。

朝から納得できないことが続いていたので、そんな悶々とした気分からもリセット出来ました。
さぁ午後もモリモリ頑張ろう。
そして夜は大好きなバルMARU@八丁堀でのサシ呑みが待っている〜♪ (別記)

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ゆりあぺむぺる @ 吉祥寺

作業が長引き気付けば23時超え・・・お腹ペコペコだけどこの時間はちょっと・・・。
せめてコーヒーでも飲んでリセットしましょうか。

ゆりあぺむぺる @ 吉祥寺
http://www.mandala.gr.jp/yuria.html

ドラマロケにもたまに使われる、アール‐ヌーボーのランプが似合う静かな喫茶店。
レジの機械は100年以上前のアメリカのものだそう。
アンティーク好きなら尚の事、堪らない空間なんだろうな。

深夜までやっている喫茶店はありがたい。
カウンター席に座ってほっと一息。
こちらのマスターは、先輩の親友。
中川家の剛兄ちゃんに似ていて、アヒルのような口元が癒し系。
なのに(?)手際の良い作業で、眺めていて惚れ惚れしてしまいます。

Menuに見慣れないドリンクがあったので、それを注文。

カフェアレキサンダー @750
カウンターを覗き込んで、レシピを目で暗記。
クラッシュアイスたっぷりのグラスに、
ブランデー、カカオリキュール 各小さじ1を入れーの、
上からアイスコーヒーを注ぎーの、
最後にホイップクリームを乗せーの。
完成〜。
シロップはお好みで。
お〜っ美味しい♪

空っぽの胃袋へスーッと入っていく液体に幸せを感じる深夜0時。
今度はもっと早く入店して、まったり自分時間を楽しみたいな☆

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
職場復帰



時差ボケよりも休暇ボケで苦労する。
書類 山積み。
メール 溢れそう。
電話 社名がスラスラ言えない。
キーボード 打つ指がつる・・・。
みたいな。

途方に暮れるけど、休暇中に得た潤いをバネに普段以上に頑張れそう。


残業を見越して、オフィス一時脱出。
行きつけの喫茶店でホッと息抜き。
ご馳走になったケーキもすでに秋色。
ハロウィーンのかぼちゃ君の笑顔、憎いです。

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さぼうる @神保町
ナポリタンに魅せられ念願の初訪問!

喫茶はさぼうる
食事はさぼうる兇砲


100703_1310~02.jpgさぼうる.jpg
posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 13:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
新装開店 門 洋菓子店

オフィス近くの大好きな喫茶店の大規模改装が無事終了。

リニューアルオープンイベントにお邪魔してきました。
昭和レトロの雰囲気は一掃され、一気に斬新な店構えに。
それでも、メンバーは同じなので、居心地の良さは変わらない。
年度初めの業務後、疲れた身体に “人”の温もりが染み渡りました。

 

 

posted by: オーナー: Akico | レトロ喫茶 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |